スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルプ完全管理!(携帯時)

ガルプの携帯時の方法を進化させたので、液漏れ被害の解決の参考になればと思います。

用意するもの。
①模型用塗料の空きビン
②百均ショップの麺棒の空き容器
③布切れ

①模型用塗料の空きビンにガルプ液(多め)とガルプ本体(釣行時必要なものすべて)※ガルプは色が混じることがないので、各種混在させてます。
20090202
以前は①の容器のみで携帯してましたが、微妙にねじ部から漏れ出すのを確認。そこで、そんなに頑丈なものでなくてもよいただ一回り大きいだけの②の容器を採用!
20090203
この用途はワームチェンジ時にガルプ液を触ったときのお手拭き用と①の容器からもし漏れても、この布でガルプ液を吸い取り、②のケースの蓋が取れた状態でも被害を最低限に食い止める効果をもたらす。
20090204

携帯時はこんな感じ。ちなみに、この麺棒のケースは空きスペースに一回使用したジグヘッドやゴミのワーム入れにもなって結構便利。
20090201

↓ポチットお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ



YYC - ライブドア運営の出会い応援サイト

web拍手 by FC2
↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひらりゅうさんコメントありがとうございます。
元ビンはまだましですが、袋の方はジップロックに入れてももれてしまいかばんをダメにしてしみました。

No title

こん○○は!

なるほど~工夫されていますね。
私も、いくつか試しましたが、結局は元袋のままジップロックか、
元ビンをジップロックに入れて携帯しています。

ジップロックの中は香っていますが、
バッグ内に広がらなければいいかな(^^;
プロフィール

hiro.sorekara

Author:hiro.sorekara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2拍手
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。