スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長浦こんなところ。

長浦第二堤防。今シーズンメインのフィールド。
テトラは滑るのでフェルトスパイクは必要ですが、外洋のテトラと違って、比較的安全です。
タックルはできれば8フィート以上が使いやすいです。堤防も高さがあり、テトラもなだらかに積まれているので、根がかり回避する意味でも、長いほうがメリットあります。ラインも3、4ポンドでは25センチを超えるメバルは上がらないと思います。

テトラ帯から沖に向かって撮ったもの。このあたりがメバルの一番のポイント。
20090301
堤防から沖目に撮ったもの、雨で視界が悪いのですが、辛うじて水平線が見えます。ここは際で良形のカサゴ、ソイがよくでます。先端はシーバスをやっている人がいつもいるので好ポイントかも。
20090302
堤防から岸に向かって撮ったもの、このあたりまではメバルがでます。
これより沖では実績がありません。メバルはこのあたりから岸に向かってやっていくと効率的です。
20090304
このテトラ帯が第二堤防一番のメバルポイントです。逆にカサゴ、ソイの実績がありません。
テトラ際から3mから5m先でヒットすることが多いです。際から5m先ぐらいまでは沈みテトラか捨石のようなものが入っていて根がかかりが多いです。岸よりのポイントはやるひとが少ないのだけれど、砂地に捨石があり、ちょっと先のブレイクに大きいのががついてます。しかし、ヒットしても手前の根でラインブレイクしてしまい魚をまだ取れていません。ここであげてる常連の餌釣り師は長い竿で、一気に抜き上げてます。
20090303

↓ポチットお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

YYC - ライブドア運営の出会い応援サイト

web拍手 by FC2
↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

メバメバるんさんコメントありがとうございます。
船着き場だと真ん中から沖目ですよね。
僕らはジグヘッドがあってないのかもしれません。
いつも3gを使って中層から下をやってるのが悪いのかも・・・。
今度いったら1gで表層から探ってみます。

実はメバメバるんさんと同じく「売り切れ=手に入らないの」
言葉に釣られて「月の鏑」買ったのですが
ここで昼間ジグってもだめでした。

意外と

hiro.sorekaraさん、こんにちは。

意外と渡船の船着場辺りで爆ったりすることがあります。

帰りの船を待ってる間に、かなり釣りました。

No title

ひらりゅうさんコメントありがとうございます。
第二堤防は人気があり土曜日は人が多くて釣りずらいです。
できれば日曜日の方が比較的人が少くやりやすいです。

人が多い時の逃げ方がまだわかりません。
見えるストラクチャーには魚もついてるけど、人もついてます。
なので、今度は岸から飛ばし浮使って遠投でブレイクラインをやってみようと思ってます。
もしくは入りずらいのですが、南側のテトラ帯もやっている人がいないので、興味があります。

渡船は敷居が高そうですが、バスに乗るとのと同じです。
第二堤防は10分で着きますので、船弱くても大丈夫です。


No title

おぉぉ~、憧れの長浦堤防!

詳細な案内をありがとうございます。
色々と妄想が膨らみます~。
今シーズン中に一度は行って見たいと思っています。

でも、舐めてると痛い目にあいそうですね。
しっかりプラン立てていかねば!^^
プロフィール

hiro.sorekara

Author:hiro.sorekara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2拍手
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。