スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバリング 25センチの壁!

24センチと25センチの間に大きな壁が存在する。24センチまでは容易にでるが、25センチ越えるサイズはなかなかでない。昨年は1年通しても8匹しかあがってない。年間釣行日数は50日ほどなので、一日あたりの25センチ以上の釣れる確立はおよそ15パーセント!7日通って1匹出れば良い計算になる。最近(11月から)でも現在3匹、釣行日数は17日で、確立は17パーセントなので、ほぼ同じ結果になった。

東京湾の個体数が少ないとは考えずらいので、やはり釣り方に問題がある。プレッシャーは他の地域に比べて高いかもしれないが、魚影の濃さを考えると言い訳にはならない。

で今できることは何か?
戦略の変更!
タックルの変更!

戦略の変更:昨年の実績ポイントの他、新ポイント(磯がらみのポイント)の探索。

タックルの変更:チューブラーからソリッドに変更。ソリッドのルアーウェイトの制限と飛距離のデメリットを除いても、感度というメリットははずせない。ロッドが繊細な分、ライン選びで悩んでるが、ここ数カ月の釣行で結論が出るところまできている。3lbや2.5lbのラインでもラインブレイクされない方法も見つけたので、あとは経験を多く積み、自信がもてるようになりたい。

※戦術面の変更は今は考えられない。やり方にブレが生じると失敗する可能性が高いから、ハードルアーなど今までと変わったことはしない。カブラやフライなど、今の技術にプラスしてくイメージで、進歩したい。

やはり、25UPが普通に釣れないのに尺がでるとは思わない。偶然ではなく狙って25UPが釣れるようになりたい。

↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ


YYC - ライブドア運営の出会い応援サイト

web拍手 by FC2
↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

HIT!さん、いつもありがとうございます。
非常に怖い話ありがとうございます。
店頭で触った感じはシマノに比べて、ダイワ製は良い感じなのですが・・・。
シマノも手には伝わりませんがしゃりしゃり感はあります。特にダイワと同じく軽量モデルにです。軽量にすることで、ボディー剛性が弱くなってしまうのかもしれません。部品を支える部分が弱いといくらパーツ交換しても治らない可能性があります。

研究しても、釣れないので、困ってます。(笑

No title

こんばんは!

研究してますね、私とは大違いだ(笑

新セルテは内容が判らないので何ともいえませんが・・

リアル4は4機ありますが全部シャリシャリ音します、
これが気になるならやめた方がいいです。

イグジストは軽量(210~235g)ゆえにシャリ感が響きます、ハイパーセルテ(自重290g)は気にならないといっていました(持ち主K氏談)

KIXはシャリ感は小さいですが1回転に一回「コツ」と感触あります、
OHに出しましたが完全に治りませんでした。

3012のOHは満足できるレベル
2508のOHは少しジャリジャリしますが面倒なのでOK出しました

イグブラはハイパーギアですがこれがイグの軽量ボディに響いてシャリシャリガチシャリシャリガチと激しく嫌な感触が手に伝わります。
7回目の釣行でこうなってしまいました、OHに出しても治らずに返ってきて今4回目のOHです、治るまで何回でも突き返します、ダイワは平気で治ってないのに戻してきますよ。

それと正直ハイパーギアはオフショアシイラでもやらない限りイカやシーバスには必要ないと思います、ノーマルギアで十分です。

正直、自重が軽いこと以外、全てシマノに負けていると思います、私は軽いのが好きなので我慢して使ってますが・・・
プロフィール

hiro.sorekara

Author:hiro.sorekara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2拍手
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。