スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバル用のリールの選び方。

最近の技術革新でリールの選び方が変わった。

何が変わったか?
一番は素材。メバル用のリールではこれに尽きる。

シマノもダイワも金属から炭素素材を使う製品が多くラインナップされてきた。
シマノならツインパワーMG、エクセンス、レアニウム、セフィアCI4など。

最大のメリットは「軽さ」!
軽くなったことで、今まで使いづらかったC3000、2500番台のリールが問題なく使える。
メバルだけでなく、エギング、シーバスにも転用が効き使いやすい。なによりも経済的に得!

ちなみにメバリングでC3000番、2500番台の番手を使う最大のメリットはライントラブルの軽減。スプール径が大きくなれば巻き癖(輪の大きさ)トラブルは減ります。
フロロは一回の釣行で「よれ」がひどくなり、ライントラブルの原因になることが多い。
とくに1000番のリールはフロロでは4ポンドは使えない。3ポンドまでで、できれば、2.5ポンドぐらいのも使いたい。

メバルリングのロッドは7.6フィートから8.6フィートが一番多く使う長さなので、リールの重量は200g前後が
バランスに適していることが多い。

ちなみにぼくはエクセンスC3000Mを使用してます。
重量:215g、一回転:68センチ。シーバス用なのでドラグ性能は申し分はない。ただシーバス用なのにシーバスには使いづらく、エギングに使うにも中途半端。スプールは2本使用し、3ポンドのラインとPE0.8号か0.6号を巻いてます。このリールを使用してからライントラブルは一切なくなりました。ラインはクレハリバージR18フロロリミテッド3ポンド。

お勧めはシマノなら、メバルだけならエクセンスCI4(C3000M)自重205gで、ローギアで一回転68センチ。
バイオマスターの1000番が一回転63センチで5センチしかかわらない。1000番、2000番のリールと同じような使用感で使える。価格も性能を考えると安いです。

幅広く使うならレアニウムの2500SかC3000がお勧め、ドラグ性能まで求めるならC3000がよいです。
2500Sが自重200g、C3000が自重195g、ギアは一回転72センチで汎用性のある設定でお勧めです。これなら、シーバス、エギングにも使えます。

これらのリールならスペアスプールを購入すれば使い道も広がるし、トータルコストも(複数のリールを持つより)安くなります。

僕がやり始めた4、5年前は一番軽くて06バイオMgしかなく、2000番で210g、05バイオは1000番210gもあったので、そのころを考えるとここ数年でスピンにングリールは大幅に性能は向上したと思います。

※ぼくはシマノを使ってますが、ダイワでも性能のよいリールはたくさんあります。ギア比、軽さ等を比べれば同じような商品を探せばよいと思います。

最後にメバル用リールはお勧めできません。ラインキャパシティーに合わせてベースリールを選んでいるので、よくありません。おそらく3ポンド100Mあたりだと思います。

面倒ですが2500、C3000番クラスに下巻きを使用して使った方が現地でのトラブルは軽減されると思います。
初心者の方が下巻きを巻くことで(規定外のライン)不安なのは「スプール調整ワッシャー」の設定だと思いますが、釣り具屋の店員方に相談されれば、丁寧に教えてくれると思います。

↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
↓こちらのランキングにも参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。

YYC - ライブドア運営の出会い応援サイト

web拍手 by FC2
↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

メバリングさん、コメントありがとうございます。
ぼくも2500番のリールがお勧めなのですが、心配なのは2500番で3ポンドのライン上手く巻くことができるかどうかが問題です。下巻きを太い→細い(いらないPEなど)→メインラインで巻いて、ラインの量とテーパーを確認してから、スプール座金で調整して巻きなおす必要があります。それでも、高級フロロラインで2釣行が限界です。だいたい、けちって3回目でライントラブルに見舞われます。ナイロン4ポンドでも3回いけるかどうかです。結局一番よいのはPEなんですが、慣れないと使いずらい代物なので、初心者はKガイド搭載のロッドを使うなどできるだけストレスがこないタックル選びをしないといけないので、難しいところです。ちなみに、細いライン過ぎるとせっかく掛けたランカーをバラス確立があがるので、細くても3ポンドまでにしたほうがよいです。

No title

番手の低いリール初心者には、おすすめしません。
確かに軽くなりますが、まき癖強く、ライントラブル多発します。
右も左もわからない超初心者は、2500番以上を自分もすすめます。
超初心者のかんです。
プロフィール

hiro.sorekara

Author:hiro.sorekara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2拍手
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。