スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバリングとローリングベイト

前回の木更津で珍しくプラグ(ローリングベイト)を使ってみたので、使用感と実績を紹介します。

僕は18センチ前後の小メバル2匹でしたが、T氏が20センチ越えの良型を2匹も釣ってました。ちょうど時合いが終わった時間に使ってたので、釣果は伸びませんでしたが、T氏と同じタイミングで釣れてるので、ローリングベイトの能力は十分証明できたと思います。

使用法はジグヘッド+ワームと同じです。カウントダウンか底から巻くかです。アクションはロッドアクションせずに一瞬巻くのを止めるだけです。シーバスだとロッドでやるのですが、メバルだとサイズが5CMほどなので、ルアーが暴れ過ぎてしまいます。ただ巻き、スピードの変化がベストな使い方です。今回試してませんが落とし込みも有効かもしれません。

メバリングでハードルアーを使うことには消極ですが、コストを考えずに使うのであればローリングベイトはありです。いや最強の武器になります。ある意味ガルプ以上の効果を発揮します。

今回T氏の方が釣果が良かったのはレンジの取り方が上手かったからです。僕はシーバスでの慣れからかカウントダウンに失敗し、イメージのレンジを捉えられなかったからです。根がかかり恐れず底から巻いていれば、もう少しサイズアップしたかもしれません。もしくは潜航スピードを使う前にちゃんとチェックしておけばよかったです。

いずれにしても、ローリングベイトは最強です。レンジを捉えるという意味では小型のバイブレーションもありですが、暴れ過ぎの製品が多いような気がします。ミノーだとやはりシステム的に釣りができないので、釣果が安定しません。あと小型のミノーは思っている以上に泳ぎが安定しません。水面から高い位置での操作はただでさえ難しいのに、泳ぎの不安定な小型ミノーでは神経を使います。テトラで水面まで降りれる状況か底い磯場での使用しか思い当たりません。

ミノーが効果的なポイントは潮の流れが効くという条件と前述のようなテトラや磯です。もちろん、この条件にはシーバスがまわってきます。そして、悲劇が何度か繰り返し、ハードルアーを使うのをやめました。

ちなみに、シーバスにはローリングベイトは必須アイテムです。ということで、ご使用の際は外道のシーバスにはくれぐれもご注意ください。

20101120

YYC - ライブドア運営の出会い応援サイト

web拍手 by FC2
↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ikeikeさん、おはようごうざいます。

メバルはシーバスと違いプラグを使うメリットがありません。シーバスのように30mから50mも遠投する必要がないので・・・。シーバスは表層を意識してるときによく釣れ、メバルはどちらかというと底にいるときの方が釣り安いです。なので、ローリングベイトのように沈むプラグは釣れますがロストが怖くて使えません。しかし、木更津なら今だけは使えます。プラグでメバルを釣るなら今がチャンスです。春先になると海藻だらけになり超危険!安全に使えるのは海藻がない時期だけです。あとは湾奥のフィールドもありかもしれませんが、メバリングというよりライトゲームになってしまいます。

結論!プラグで魚を釣るなら、シーバスとかメッキにした方が懐と精神的に楽ですよ!

こんばんは~

フムフム...なるほどローリングベイトですか φ(.. )メモメモ

プラグをロストすると痛いですよね~f^_^;

でも、今シーズンはプラグでもメバルを釣ってみたいので、怖れずに今度投げて見ようと思います(^^ゞ

なかなか都合が付かず今シーズンは木更津まだ行ってません・・・(*_*)

プロフィール

hiro.sorekara

Author:hiro.sorekara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2拍手
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。