スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リール=シマノとダイワの違い①

性能に差がないという人が多くいるが、実際は違う。
ただ巻きとるというだけでは性能に差がないだけ。

機械的にはラインローラーが違い、デザイン(構造)による性能の違いもある。
この二点は強風や引き抵抗の少ないルアーを使用中にライントラブルを起こす。

使用実績から、やはり、ステラ、ツインパワー(AR-Cスプール搭載移行)の方が圧倒的にトラブルは少ない。セルテート(ダイワのリール全般)の利点として、回転が抵抗がないような回転フィールは繊細な釣りをするときは逆に邪魔になる。ステラぐらい重厚感がある方がよい。※ここは人によって感覚が違う。

ハイギアのリールで激速巻きの釣り(デイゲーム)をするときは重いルアーを軽く巻きあげられるダイワの方が使いやすいし、抵抗の強いルアーではトラブルも少ない。

シマノはシンプルな構造でトラブルはほとんどない。
↓写真のように本体とローターの間はわずかな隙間しかない。ラインがひっかかる突起物もない。(ステラ)
20130401

ダイワはロータのデザインに問題があり、トラブルを起こす。
↓本体とローターの間はかなり隙間があり、かつラインが巻きこみやす構造になっている。(セルテート)
20130402
↓同じく、反対側の部分。赤いマルの隙間にラインが巻きこまれる。
20130403
↓ちなみに、月下美人2004MXはステラと同じ構造になっている。
20130404

実際、シマノ派の方も、ダイワ派の方も実物を見てもらえればとわかると思います。

ちなみに、僕は適材適所で使うリールを決めてます。
ウェーディング深く入るときはライントラブルよりも水没が怖いので、マグシールドがあるダイワを使い、デイゲームもセルテートを使います。

陸からと夜の釣り全般、ウェーディングでもあらかじめ深く入らないことが分ってるときはシマノのリールを使ってます。

YYC - ライブドア運営の出会い応援サイト

web拍手 by FC2
↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiro.sorekara

Author:hiro.sorekara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2拍手
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。