スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り人と漁業権

最近、中之島が立入禁止になったので、漁業権が問題なのか?
ちょと調べてみました。

漁業権は地方自治体が免許を交付しているもので、
千葉県では漁業権に関する資料が閲覧できます。(ネットからPDFの資料が存在します。)
確認したところ千葉県では海つり(釣竿使っての場合)では漁業権を意識することは必要ないみたいです。

※海でも釣竿を使ってもダメなケースは漁港内や航路における制限または条件が決められてる場合。
釣り禁止となってる千葉県の漁港の多くは漁業権設定に制限または条件項目に明記されてました。

河川は魚に漁業権設定されてるので、釣りをする場合、注意したほうがよいです。
ちなみに、江戸川では、こい、ふな、うなぎ、うぐい、あゆに東京都、千葉県、埼玉県による共同漁業権が設定がされてます。
なので、釣竿でも勝手にとることはできません。※鱸(シーバス)は明記されてません。(共同漁業権第5種)

漁業権に関すること調べてみてわかったのですが、漁業権の多くの事項は漁師のもつ排他的権利を守るためにだけあるのでは、多くは漁師を規制するためにあるものだとわかりました。権利を得る代わりに都合の悪いルールも発生するということです。
観光でやっているすだて漁なんかも認可制で、勝手にやってるわけではないみたいです。

そのルールに縛られない釣り人が漁業権設定内で、なにも悪いことをしてなくても
よく思わない漁師がいても仕方ないのかもしれません。

釣竿は漁業権設定されている漁具、捕り方ではありません。
スズキも定着性の水産動物ではないので共同漁業権第1種には設定されてません。

中之島の立入禁止は他に理由がありそうです。

↓参考資料
https://www.pref.chiba.lg.jp/suisan/gyogyou/documents/gyogyoukengaiyou1.pdf


YYC - ライブドア運営の出会い応援サイト

web拍手 by FC2
↓ランキングに参加してます。応援の「ポチッ」お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiro.sorekara

Author:hiro.sorekara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2拍手
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。